スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画と街歩きのコラボ、パワースポットで占いも☆~鳥取県倉吉市

「国際マンガ博」が開催中の鳥取県。
移動型展示場「とっとりまんがドリームワールド」が
9月7日からは倉吉会場・鳥取県立倉吉体育文化会館で開催されます(9月23日まで)
体感型の「まんがミュージアム」や、5000冊を集めた「まんが図書館」、
ライブステージ、ご当地グルメが味わえるフードコートもあります。
入場は無料。様々なアプローチで、まんがと触れ合える“夢の世界”へぜひ!

そして、倉吉は、谷口ジロー先生(鳥取市出身)の
代表作「遥かな町へ」の舞台になった町です。
今回は、漫画と町歩きのコラボが楽しめる倉吉をご紹介します。

「遥かな町へ」本と地図

「遥かな町へ」は、
フランスの国際漫画フェスティバル「ベストシナリオ賞」を受賞した作品。
中年男性がタイムスリップし、中学生に戻ったことで、
「故郷」「家族」とは何かを考え直す、大人向けの漫画です。

余談ですが、この作品、フランスで実写映画化されました。
メガホンをとったのは、
映画「やわらかい手」で知られるサム・ガルバスキ監督です \(^o^)/
舞台は、フランス南東部リヨン近郊の田舎町
谷口先生も特別出演しているのだそうです。
タイトルは「QUARTIER LOINTAIN(カルチェ ロワンタン)」
是非とも、日本で上映してほしい作品です。

話を戻して・・・「遥かな町へ」の舞台は昭和30年代
ノスタルジックな看板が残るアーケード街や細い路地など、
作中に登場する景色は今も現存しているので、
漫画とマップを照らし合わせながら、巡ることができます。

まず、倉吉観光案内所で「探訪アイテムセット」を購入。
マップにある漫画の登場場面を見ながら、探してみましょう。
例えば・・・

「遥かな町へ」②

実際のスポットへ行ってみました。
昭和の色合いが残る町並みと緻密に描かれた風景とが重なり合って、
主人公と一緒にタイムスリップしたような気分になれます。

遥かな町へ ②実際の場所

他にも、白壁の土蔵や

遥かな町へ ①

アーケード街などの登場場面を探しながら

「遥かな町へ」③

無料のレンタル自転車でまわるのもオススメです。

途中、倉吉市出身の横綱琴桜の記念館(入場無料)に立ち寄り

琴桜記念館

琴桜人形と記念写真を撮ったり、

横綱琴桜人形

写真パネルやトロフィー、化粧まわし
上映している記録映像などを見学するのも楽しいです。

また、作中に「源善寺」として登場するのは

満正寺 イラスト

倉吉のパワースポットとしても注目されている満正寺

満正寺

このお寺には、境内に直径8メートルの九曜星占盤があり、

満正寺境内 占い盤

性格、恋愛、対人関係などが占えるという楽しみもあります(^_-)

◆「遥かなまちへ 倉吉」探訪 
▽料金 探訪アイテムセット(コミック1冊、特製マップ、ペンなど)1900円
(倉吉観光案内所で販売)
▽所要時間 約2時間
▽問い合わせ くらよし観光・MICE協会(☎0858・24・5371)

スポンサーサイト

コナン列車にコナン像…名探偵コナンの町~鳥取県北栄町~

「国際マンガ博」が開催中の鳥取県。
マンガゆかりのスポットが注目を集めています
今回は、「名探偵コナン」の生みの親
青山剛昌先生の故郷・北栄町をリポートします。

「国際マンガ博」開催に合わせて、
北栄町の由良駅を通る「コナン列車」が今春仲間入りしました。
JR鳥取-米子間をつなぐ2両編成の快速・普通列車で、

コナン列車②

1日4~5往復程度運行(運行状況は「まんが王国とっとり」公式サイト参照)。
駅舎も、待合室のベンチ、天井、ホームまでコナン一色に彩られています。

由良駅
由良駅 天井
切符自動販売機
由良駅ホーム休憩室
ホーム階段

同駅から、コナンワールド「青山剛昌ふるさと館」まで続く
約1.4㌔㍍のコナン通りには、新一&蘭の2ショットなど13体の銅像や

真一 蘭 像

こんな感じのモニュメントが30基点在しているので、

コナン モニュメント

探しながら歩くのも楽しいですよ。

駅前の地図を見れば、迷わず歩けます。

駅前 地図

コナン通りのほぼ中央にあたる「コナン大橋」にも
欄干にコナン君

コナン橋 欄干
コナン大橋 欄干

レリーフも

コナン橋 レリーフ

6体のオブジェと4種のレリーフが設置されています。

「青山剛昌ふるさと館」では、

ふるさと館

同館の前には、少年探偵団が勢揃い。

コナン像 ふるさと館

入場チケットは、オシャレな3タイプ。

入場チケット ふるさと館

館内は、青山先生の少年時代の思い出の品や
「名探偵コナン」に登場する発明品、トリックが体験できるコーナーがあります

このスケボーに乗ると
ふるさと館の周辺の映像が出てきて、町を巡っているような気分になれます。

スケボー

蝶ネクタイの変声機も(^◇^)

蝶ネクタイ型変声機

また、「国際まんが博」のイベントとして、9月2日まで(10時~17時30分)
コナン大橋すぐそばの「出会いの広場」で、
コナンをテーマにした「巨大迷路」が開催中です(大人500円、子ども300円)。

青山剛昌ふるさと館(☎0858・37・5389)
▽入館料 大人700円、中高生500円、小学生300円
▽開館時間 午前9時30分~午後5時30分、無休

「ゲゲゲの鬼太郎ルーム」で、“陽気な妖気”を体感しよう!

「国際マンガ博」が開催中の鳥取県では、
マンガゆかりのスポットが注目を集めています。

水木しげる先生の故郷・境港(7月20日に紹介)から
車で約30分の米子市・皆生温泉にも、人気スポットがあります。

「湯快リゾート 皆生温泉かいけ彩朝楽(さいちょうらく)」
4つの「ゲゲゲの鬼太郎ルーム」です。
一般から募集したアイデアを基に、
スタッフが知恵を絞り造り上げた“妖怪空間”で
ゲゲゲの鬼太郎の世界が体感できます。

鬼太郎ファミリーが勢揃いした「お化けの学校編」
鬼太郎」の赤い鼻緒の下駄がテーブル
座布団はちゃんちゃんこを思わせる黄色と黒の縞模様
天井には一反木綿が飛んでいたり、唐傘おばけも・・・
obake no gakkou room

「ぬりかべ」の壁が、迫力満点です。
obake no gakkou room nurikabe

「ねこ娘の部屋」は、
こんな風に、「ねこ娘」の表情が変わる仕掛けが\(◎o◎)/
nekomusume room1

nekomusume room2

よーく見ると、ベッドカバーが「ぬりかべ」だったり・・・
nurikabe bed

べとべとさん」ランプが迎えてくれる
betobetosan ranpu

「妖怪たちの決戦編ルーム」は、下駄のテーブルが・・・
yokaitati no kessen hen room
まるで鬼太郎が、蹴り飛ばしたように見えます。

「妖怪大宴会編ルーム」は、
光る目玉のおやじの茶わんの幕を開けるとテレビになっていたり・・・
youkai daienkai room

どの部屋も現代的なモノを出してしまうと、妖怪ワールドにマッチしないからと
冷蔵庫には、墓石に見えるような塗装を施したり・・・
行ってみないとわからない、秘密の仕掛けがあったり・・・
スタッフのこだわりで、臨場感あふれる妖怪ワールドが展開。
どれも妖気…というより“陽気な異界に迷い込んだような楽しさが味わえます☆

味わえる・・・と言えば、バラエティ豊富な料理が味わえるのも、ここの魅力です。
夕食は、約50種類のバイキングで、
viking.jpg

新鮮な海の幸や郷土料理
sashimi.jpg
nigirizushi.jpg
nonoko meshi

ローストビーフも美味☆
roast beef

デザートも充実
dessert.jpg


そして、バスタイムは、皆生温泉の名湯でリラックス。
テラスには、足湯もあります。
ashiyu.jpg

目の前は、日本海のロケーションが広がり
kaike onsen nihonkai

背後には中国地方最高峰の名峰・大山がそびえる
風光明媚な温泉郷です。
泉質は、ナトリウムカルシウム塩化物泉
含まれている塩分が皮脂を溶かして、薄いベールのように肌を包み
身体を芯から温める美肌の湯が楽しめます(*^_^*)
リーズナブルな価格設定が嬉しい温泉宿泊施設です☆

湯快リゾート 皆生温泉かいけ彩朝楽(☎0859・22・4141)
 ▽宿泊料金 1泊2食7800円。
※「ゲゲゲの鬼太郎ルーム」は
10月14日以降の予約を9月1日から受付です。1泊2食9800円。

なでしこジャパン仏戦を勝利に導いたと話題の「釜蓋大明神」

連日熱戦が繰り広げられているロンドン五輪
注目の女子サッカー・なでしこジャパンの準決勝フランス戦
チーム一丸の勝利に感動しましたね☆

中でも、GK福元美穂選手の好セーブは光ってました。
その活躍に“神のご加護”があったと、話題になっているのが、
福元選手のお父さんの故郷・鹿児島県南九州市頴娃(えい)町
「釜蓋大明神」です。

以前から勝負運に絶大なご利益があるパワースポットとして
人気の神社です。

ibusuki kamafuta-daimyoujin

福元選手今年のお正月に訪れ、
3月にはチームの柱・沢穂希選手も参拝したそうで
拝殿には、沢選手のサインと写真が飾られているとか。

実は、ワタクシも昨春、取材で訪れ、参拝しました。
その時は、“カマ”つながり?のIKKOさんの達筆なサインが光ってました(笑)

さて、この神社ですが、参拝法がなんともユニークです)^o^(

kamafutajinnja kamafuta 1

この釜の蓋を、なんと、頭上に乗せてのお参りです。
鳥居から約10㍍先の拝殿まで、落とさずに歩けば、
願い事が叶う
というもの。

いざスタート!
kamafutajinja 2

実際に蓋を乗せてみると、バランスをとるのが意外に難しく・・・

kamafutajinja 3

最大の難関である途中の三段の階段も何とかクリアし
無事に拝殿までたどり着き、晴れて、参拝☆

kamafutajinja 4

成功すれば達成感も得られ、幸せ気分♫ それもご利益でしょう(^_^)v

kamafutajinja daiseikou

もう一つ「釜蓋投げ」という占いもあります。
この小さな素焼きの釜蓋(100円)を

kamanage no kamafuta

境内脇から3㍍くらい下の岩場に釜に投げ、上手く入ったら、いいことがあるというもの☆彡

kamafuta-nage.jpg

難易度は高いです。

また、境内にある「希望の岬」は、心を落ち着かせ、新たな力が湧いてくるパワースポット。

kibou no misaki

遊び心のある釜蓋型のイスに座って、
海の向こうに見える開聞岳からもパワーが頂けそうです(^-^)

それから・・・
神社のお守りブレスレットにも、注目が集まっています。
水晶の開運腕輪御守です。

kamafutajinja omamori

福元選手の手首は、ぐるりとテーピングされていましたが
その下に付けているのかもしれませんね。
(ワタクシもここぞ!という勝負の日に、つけてます(^_-) )

釜蓋パワーで、強敵アメリカとの決勝戦も
勝利
を引き寄せてほしいものです(^_^)v
ガンバレ!なでしこジャパン☆

☆釜蓋大明神 鹿児島県南九州市頴娃町
正式には「射楯兵主(いたてつわものぬし)神社」ですが、
通称名の「釜蓋大明神」「釜蓋神社」として知られ、親しまれています。
☎0993・38・0171(大川公民館内)または☎0993・38・0024
(別府公民館内)※電話対応は土日祝日休み

ホテル最上階のビアホールで暑気払い!

メダルラッシュにわくロンドン五輪
日本選手の熱い戦いは、感動ものですが・・・
暑い…ホントに暑い。連日の超猛暑にはクラクラしそうですね(@_@;)

こんな時は、冷たいビールで暑気払い といきましょう。
ビアガーデンで、汗をかきながら味わうのもいいですが・・・
冷房のきいたビアホールで、
夜景を眺めながら、優雅な一杯はいかがでしょう。

オリエンタルホテル広島ビアホール

先日訪れた
オリエンタルホテル広島最上階の23階「ムーングロー」では
夏季(8月26日まで)はビアホール&サマーブッフェを開催しています。

総料理長一押しのアツアツとろとろピザ
(中でも、デザート感覚で頂けるブルーチーズとハチミツのピザはイケてます)
をはじめ、
ビーフステーキ 、 ラビオリのトマトソース、
鱚のハーブ焼き バルサミコ風味 、 季節のパスタ
帆立貝と夏野菜のグリルサラダなどなど、
ホテルならではの美味でグレードの高い料理の数々
新登場の「チーズ鮭らーめん」は新感覚の味わいです。

ドリンクメニューも充実!
生ビール 、 ハイボール、 チューハイ、ワイン、 スパークリングワイン
焼酎(麦・芋) 、ウィスキー、 梅酒 などなど。
ノンアルコールビール、ノンアルコールワインもそろっています。

時間は、18時~と20時の2部制(各90分)
料金は、大人4500円、高校生3500円、
小中学生2500円、4~6歳 1500円 ※税・サービス料込 3歳以下無料
ビアホール付き宿泊プランもあります。
予約・問い合わせは☎082・240・5111(宴会予約)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。