女子の味方「アンジェルブ」至れり尽くせりのサービスです!三都物語~京都編その2~

女子の味方はエキにある―。
女性の皆様に、京都旅行の行き帰りに利用したいスポットをご紹介します。

女性専用有料パウダールーム「アンジェルブ」です。

アンジェルブ 外観

大阪に続く2号店となる京都店は、
京都駅ビル東ゾーン京都劇場エリアに、昨年6月にオープンしました。

ゆっくりとお化粧直しをしたい時や
パーティー前に着替えと、気合いを入れてメイクしたい時
旅行や出張で訪れて、帰りの新幹線までの時間待ちに利用したり…
女子にとって、とぉ~ても便利なスポットなのです。

まずは、フロントで受付。
システムや利用方法は、女性スタッフがやさしく説明してくれます☆

アンジェルブ 受付

パナソニック製のヘアーアイロン、くるくるドライヤー、
ドライヤー、ストレートアイロン、ミニコテ、
イオンスチーマー、まつげくるんなどなど、充実の美容家電が使えるんです。

美容家電リスト

化粧品は、最新のタイプ(資生堂)が、こんなにそろっていて(^◇^)

アンジェルブ メーク用品

パウダールームで、試すことができるんです。楽しすぎる~☆

京都駅 アンジェルブ メーク直し

お友達と一緒の2人席もあります。

アンジェルブ 2人席

街歩きで疲れた身体をいやしてくれるネックリフレ、レッグリフレもあります。
おいしいハーブティーも頂けます(嬉)

アンジェルブ 足マッサージ

至れり尽くせりのこのサービスが、1時間300円は魅力です☆

別料金にはなりますが、
観光客のニーズに応える荷物預かりやホテルへの配送のほか
観光タクシーの配車サービスも行っています。
さらに、着物レンタルや着付けサービス(有料・要予約)もあるので
着物に着替えて、街に出かけてもいいですね!

アンジェルブ京都店 ☎075-353-1013
営業時間 11:00~22:00(年中無休)
利用料金 300円/1時間(延長時も同様に1時間毎300円)
※16:30~20:30に入店時:200円/30分 (延長時も同様に30分毎200円)
「ICOCA」をはじめとする電子マネーも利用可能です。
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

春めいてきた今が行き時!「京の冬の旅定期観光バス」は18日まで☆三都物語~京都編その1~

京都では「京の冬の旅」キャンペーンが開催中です☆
日本人のDNAが喜ぶ雅な世界を体感したく…
バスに乗って効率よく名所観光できて、昼食は京都の老舗料亭で味わえる
「京の冬の旅定期観光バス」の特別4コースから「みやびコース」を選び、
普段は非公開の皇室ゆかりの4つの尼寺を訪れました。

「皇室ゆかりの京の尼寺をたずねて」☆運行は18日までです☆

「三時知恩寺(さんじちおんじ)」では、
近年ススが落とされ彩色がよみがえった本堂の善導大師像や、

三時知恩寺 ガイド

歴代天皇ゆかりの調度品を観賞。

書院「一の間」は、
「源氏物語」図の扇面を貼りつけた襖で飾られています。

三時知恩寺 書院一の間2


「宝鏡寺(ほうきょうじ)」には、
雛祭りに宮中から贈られた気品あふれるお雛様をはじめ、
貴重な人形が公開されています。
本堂には、江戸初期の絵師・狩野探幽筆と伝わる「秋草図」と

宝鏡寺 本堂内部

現代の画家・河股幸和が手がけた「葡萄と鹿」など、

宝鏡寺 本堂 襖絵1

趣の異なる襖絵が描かれています。


「椿の寺」として名高い「霊鑑寺(れいかんじ)」では、
30種を超す名椿が植えられた庭を歩いてみましょう。

椿の寺

床の間や違棚を備えた書院の上段の間は、院御所旧殿らしい佇まいです。

霊鑑寺 書院 上段の間3

「得浄明院(とくじょうみょういん)」では、
展示された「盆石(ぼんせき)」の作品に感動しました。

盆石 1

漆塗りの盆に、ガンの羽を用いて
大理石や色石の粉で山水などの絵を描いたもので、趣があります。

盆石 2

盆石3


昼食は、安政2年(1855年)創業の
有職(ゆうそく)京料理「西陣魚新」。

西陣魚新外観

有職とは、宮中のしきたりに則って執り行うことで、
同店は御所御用をつとめた老舗料亭なのです。
迎えてくれた女将さんは、はんなりとした京美人☆

西陣 魚新 女将

今コースの特別料理は、名物「今出川豆腐」を盛り込んだ京料理です。

西陣魚新 料理3

「今出川豆腐」は、さる宮様のお気に入りで「宮様豆腐」とも言われています。
昆布と醤油で煮た豆腐に、くずあん、胡桃、和がらしを合わせた一品。
その上品でやさしい味わいは、まさに「京の老舗」
美味でございます~☆

詳しくは京の冬の旅定期観光バス特別コースHP参照。


テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

スイーツの名店「御影高杉」のミルフィーユに感動☆三都物語~神戸編~

神戸といえばスイーツ☆神戸発の洋菓子ブランドは、全国的に人気がありますね。
中でも、ワタクシの一押しは「御影髙杉」です☆

御影髙杉本店は、阪急御影駅から徒歩2分。閑静なエリアにあります。

御影高杉 外観
御影高杉 入口

シェフパティシエの髙杉良和さんは、
ホテルのフレンチ・シェフとして経験を積んだ後、
1996年に御影髙杉のシェフパティシエに就任。
「素材を生かす」をモットーに、
こだわりとインスピレーションで多彩な洋菓子を生み出し
コンクールに多数入選する実力の持ち主です。

御影高杉 オーナー

1階の店舗に並んだ、目にも美味しいケーキやお菓子からは
フランスの菓子文化を日本に伝えたいという高杉さんのポリシーが伝わってきます☆

御影高杉 1階店舗

一番人気は「苺のショートケーキ」

ショートケーキ

上に乗ったイチゴは瑞々しさを大事に
そして、スポンジの間に挟まったイチゴは、少し酸味があるタイプで…
…と、異なる品種を使い、
カットの仕方(切り方によっても味が変わるそうです)にもこだわっているのです。

お店で是非味わってほしいのは
イートイン限定の「ミルフィーユ」(750円税別)。

御影高杉 2階でミルフィーユ
 
パイの香り・・・サクサクとした食感
特に、口の中でスッと溶けるカスタードクリームは感動的な美味しさ(*^o^*)
店内のみでしか味わえないのは、
パイのサクサク感がテイクアウトにすると失われるからだそう。
最良の状態で提供したいというシェフの気持ちが伝わってくる一品です。

御影高杉 ミルフィーユ


御影高杉本店 神戸市東灘区御影2丁目4番10-101号
阪急御影駅より徒歩2分
[TEL] 078-811-1234
[営業時間] 10:00−20:00 [定休日] 不定休

「北野工房のまち」で、オリジナル化粧水を作ろう!三都物語~神戸編~

机の上にビーカが並び、なんだか理科の実験のようですが・・・

化粧水作り①

ここは、北野工房のまち(神戸市中央区)
建物は、平成8年に閉校になった小学校を再利用しています。

北野工房のまち


「大勢の卒業生の思い出がいっぱい詰まっている
校舎の面影を極力残す事」とコンセプトに改修工事が行われ
平成10年にオープンしました。
「作り手の顔が見えるモノ」「手の温もりが感じられるモノ」を
大切にするテナントが集まっていて、商品の販売だけでなく
いろいろなワークショップ体験も楽しめます。

日本で初めてぬか袋を商品化した老舗「神戸美人ぬか本舗」では
老舗ならではの、作りたて本格化粧品を販売。
レトロな感じのリーフレットの写真がオシャレです。

美人ぬか本舗 リーフレット

工房内の体験メニューとして人気なのが、手作り化粧品
…というわけで、最初の写真に戻ります。

化粧水作り①

肌質や、気になるお肌のお悩みに合わせたオリジナル化粧品作りができるんです。
肌のクスミ&シミが気になる人用と、
肌のシワ&ハリのなさが気になる人用の2タイプからチョイス。
今回は、シワやハリを持たせてくれる化粧品を作りました。
手に持っているのは、リフトアップが期待できるコラーゲン
お肌の弾力をアップさせるヒアルロン酸

化粧水作り②

ビーカーに入れて、まぜまぜ(*^_^*)
スタッフのきれいなお姉さんが丁寧に指導してくれるので安心です。

化粧水作り③先生

出来上がったら、化粧水のボトルに入れて、ラベルを貼って完成!
体験料金1470円。化粧水はそのままお持ち帰り。お得です☆

手作り化粧水

この化粧水愛用していますが、しっとりしていて、使い心地抜群(^◇^)
お土産にもオススメです☆

北野工房のまち 神戸市中央区中山手通3丁目17番地
営業時間 午前10時~午後6時
休館日 第3火曜日(祝祭日に重なる場合は翌日に振替え)

「神戸美人ぬか本舗」は2階にあります。
TEL&FAX:078-251-3222

三都物語~神戸編~北野の異人館めぐり

♪昨日、今日、明日、変わり行く私…♪
JR西日本の「三都物語」キャンペーンのテレビCMに誘われて、
「三都」を巡る旅に出ました。
オシャレでモダンな神戸、
様々な要素が混在する多面的な大阪、
雅な世界にいやされる京都。
“三つの都”それぞれの魅力をご紹介します。
まずは神戸編

異国情緒あふれるオシャレな街・神戸は、
北野の異人館めぐりからスタートです。

神戸の街の観光には、
「走る異人館」とも言われる循環バス「シティー・ループ」が便利。

シティーループ

乗り降り自由の1日乗車券(大人650円)は、
異人館の入館料の割引をはじめ
さまざまな観光施設の割引サービスが受けられてお得です。

尖塔の上の風見鶏が目を引く煉瓦作りの「風見鶏の館
北野異人館のシンボル的な存在です。

風見鶏の館 全景

尖塔の上に建つ風見鶏は、意外に大きいのです。

風見鶏

風見鶏は、その名の通り風向きを知らせる役目を持っていますが
雄鶏は警戒心が強いことから、魔よけの意味も持っています。


続いて、明るい色調の「萌黄の館」へ。

萌黄の館

趣味の良いインテリアにうっとり☆

萌黄の館 部屋

憧れの暖炉。マントルピース(暖炉前飾り)とタイルのデザインがステキです!

萌黄の館 暖炉


ラインの館」は、市民トイレが設けられ、無料開放しています。

ラインの館


写真撮影の好スポットも、た~くさんあります。
風見鶏の館をバックに写真が撮りたいなら、
広場の階段を下りたところで、パチリ!がオススメ☆

風見鶏の館 写真撮影スポット

広場には、ジャズ発祥の地である神戸にちなんでか
楽器を奏でる人のブロンズ像が何体かあります。

風見鶏の館前 写真スポット

萌黄の館入口にも。

萌黄の館 入口写真スポット

思わず話しかけたくなるような
表情豊かなブロンズ像との2ショットを撮るのも楽しいです(^_-)