拝みどころ&見どころ満載のパワースポット「石手寺」(愛媛県松山市)

「俳句」と、「町歩き」を意味する「ハイク」をかけた、
俳句のメッカ松山ならではの
ガイドツアー「松山はいく」のガイド・伊藤久乃さんの案内で
四国八十八ヶ所霊場第五十一番札所の古刹石手寺」を訪れました。

ishite-ji emonzaburo

四国遍路の開祖 衛門三郎伝説が伝わるお寺です。
衛門三郎伝説についてはこちらを参照↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%9B%E9%96%80%E4%B8%89%E9%83%8E

お遍路さんはもちろん、観光客の参拝が多いのは、
道後温泉の温泉街から近いことと、パワースポットとしての魅力から。
また、境内のほとんどの堂塔が国宝、国の重要文化財に指定されている、
拝みどころ&見どころ満載のお寺です。

鎌倉時代建造の仁王門(国宝)には

ishite-ji.jpg

両脇に大きなわらじがあり

ishite-ji sanmon oowaraji

それに触れた手で、脚をさすって健脚祈願!

ishite-ji oowaraji


そして、本堂で参拝。

hondo.jpg

広い境内の中心に位置するのは三重の塔(重文)

ishite-ji sanju no tou

屋根の向こうのお山に、弘法大師空海の石像が見えます。

ishite-ji kukai

一層部では、「四国霊場八十八ヶ所お砂撫で」ができます。

osunanade.jpg

周囲に並べられた布袋の中には、四国八十八ヶ所の札所の砂が入っていて

osunanade sunabukuro

撫でながら祈ると霊場全てを回ったのと同じご利益があるというもの(^_^)v

osunanade jasmine

来年は、四国遍路開創1200年。本格お遍路の“予習”としてもお勧めです。

次回は、本堂の裏手には、「悟り」と「八十八ヶ所」をテーマとした「マントラ洞窟」
摩訶不思議な世界の「奥の院」をご紹介します。
スポンサーサイト

テーマ : 寺社仏閣めぐり - ジャンル : 旅行

野球の甲子園は明日決勝!「俳句甲子園」は23日開幕!松山はいくの旅

猛暑の中、熱戦が続く甲子園も、いよいよ明日22日は決勝戦ですが・・・
今夏の「甲子園」はそれで終わりではありません。
翌日の23日には、愛媛県松山市で「甲子園」が開幕です!
それは・・・「俳句甲子園」。
25日まで、五・七・五の熱い言葉のバトルが繰り広げられるのです。

そう、松山は、正岡子規の故郷で、俳都と呼ばれるほど俳句の盛んな土地柄。
町歩きにも俳句を取り入れています。
ひと味違う観光ガイドとして好評な「松山はいく」を体験してきました。

道後前小1

「俳句」と、「町歩き」を意味する「ハイク」をかけて「松山はいく」。
俳句のメッカ松山ならではのガイドツアーです。

コースにより、所要時間も異なりますが、短いコースで約1時間。
果たして、その間に俳句を詠むことができるのか…(^_^;)不安でしたが・・・
「まずは、見たこと、感じたことを言葉にしてみてください」と言う
ガイドの伊藤久乃さん、渡部和也さんの上手なリードと、
季語などが記された「初心者のための俳句ガイド」に助けられ
さらに、子規記念博物館の「今月の俳句」に勇気をもらい、チャレンジ!

kaikan siki no ku

子規記念博物館の「今月の俳句」とは、
天野祐吉館長が毎月正岡子規の句を選び、垂れ幕に墨書したものです。

勇気づけられた句というのは・・・

siki kinen hakubutukan taremaku

訪れた7月の句で
「これはこれはこれはことしの熱さかな   子規」
えっ!こんな感じでいいの? 肩の力が抜ける句ですよね。

明治26年(1893年)の作品で、季語は[熱さ(暑さ)](夏)
「暑さ」を「熱さ」と表現していることからも
明治26年の夏が特別に暑かったことが、ストレートに伝わってきます。

ちなみに今月(平成25年8月)は、
「撫子に踏みそこねるな右の足  子規」
撫子の花に見とれて、右足を踏み損ねることのないように気をつけなさい
という意味だそうです。

過去の句に興味を持った方は
こちらからどうぞ→ http://home.e-catv.ne.jp/miyoshik/nigitazu/nigitazu27.htm#1308

おしまいに一句「甲子園 野球もいいけど 俳句もね  翠」
(※「甲子園」は夏の季語です)
 
次回は、「松山はいく」で巡ったスポット(パワースポットもあります)をご紹介します。

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

酷暑の今夏、一押しのレジャー「イカ釣り体験」(山口県長門市)

暑い…尋常じゃない暑さです(@_@;)
酷暑の今夏、お勧めのレジャーをご紹介しましょう。
それは「イカ釣り体験」。

FB イカ釣り

山口県北西部にある長門湯本温泉の宿泊者限定ツアーです!
長門市沖は、日本屈指のイカの水揚げ量を誇る好漁場。
“イカの女王”とも呼ばれる肉厚で柔らかな「ケンサキイカ」を釣り、

ika.jpg

船上で味わえるんです(^◇^)

お宿でゆったりと温泉につかり、夕食をすませた午後7時半、
釣り船が待つ仙崎漁港に車で向かいます(送迎あり)。

そう、イカ釣りするのは夜
暑さもおさまり、紫外線対策も必要なし!
釣り具などは全て船に用意されているので、手ぶらでОK
(嬉)

オレンジ色のライフベストを着用し

ikaturi syupatu

午後8時、いざ出発!

海風に吹かれ、キラキラゆらめく幻想的な漁火を眺める
感動的なナイトクルーズで、イカ釣りポイントへ。
ちなみに、「イカ釣り」は、特別な技術が必要なく、
誰でも気軽にチャレンジできます。
しかも、熟練者が常に大漁とは限らず、
ビギナーズラックが十分に期待できるのも面白いところ☆

仕掛けの付いた釣り糸を、

ikaturi turigu

約50㍍下の海底に下ろし、
時折しゃくりながら、ググッと手ごたえを感じたら引き上げるというもの。
同行の友人のAさん。初めてなのに、サマになってます。

ikaturi shakuri

ナビゲーターの山内さんにコツを尋ねると
「イカの気持ちになることが一番」と。
えぇーーー(?O?)身体をくねらせることくらいしか思い浮かばないまま、
釣り糸をたらしていると、
「釣れた!」「ヤッター!」とあちこちで歓喜の声。

続いて、Aさんも「あっ!キター」と見事ゲット!
成功者たちは「イカに念を送った」とか「精神統一が決め手」とか
集中力の勝利」とドヤ顔。

ika oomono

どんどん吊り上ります。

ika aka shiro

赤と白、2種類のイカ?・・・ではなくて、興奮すると赤くなるだそうです。

そして、ついにワタクシも…(^_^)v

ika get!

・・・と いきたかったのですが・・・
この写真は、Aさんが釣ったイカで記念撮影させてもらった一枚です(^_-)

焦る気持ちが、釣り糸に伝わるのか、
引き上げた糸がもつれたり、海にたらした糸が流されたり…(――;)
何度も船長の荒川英治さんにほどいてもらいm(__)m
「その時のイカの好みもありますから」と励まし(?)ても頂いたのですが
結果はボウズ(T_T)

Aさんが釣った2杯のイカを船上で味わい、

ika senjyo shisyoku

濃厚な甘みに感動しながらも、密かにリベンジに燃える夏の夜でした。

ツアー実施日など問い合わせ・申し込みは
長門市観光コンベンション協会(☎0837・22・8404)へ。

テーマ : 国内旅行記 - ジャンル : 旅行

広島の暑い夜は、夏季限定ビアホールへ☆(オリエンタルホテル広島で23日まで)

暦の上では秋…なんて冗談じゃないー(@o@;)
…と叫びたくなるような猛暑…いえ…酷暑の日々が続いています。

仕事終わりの、冷たいビールが何よりの救いですね。
ビアガーデンで、汗をかきながら味わうのもいいですが・・・
お勧めは、
オリエンタルホテル広島最上階の23階「ムーングロー」で
開催中の夏季限定ビアホール(8月23日まで)

オリエンタル ビアホール

オシャレな空間で、エアコンが効いて涼し~い!
雨の日や、突然のゲリラ豪雨に見舞われても大丈夫!
地上100㍍からの夜景を眺めながら、優雅な一杯が楽しめます。

oriental Beer Hall

約26種類とバラエティーに富む料理は、
目にも美味しく、ホテルならではのグレードの高さ

フォアグラのパイ包み焼き
foie gras

ビーフステーキ
steak.jpg


豚肉と大根もちのロール焼き
roll baked radish rice cake


涼しげな烏賊とオクラの柚子マリネ
ika okura


オーダーメニューの
「ブルーチーズ」「マルゲリータ」のピザは、焼き立て熱々☆
pizza.jpg

もう一つのオーダーメニュー、
シメにぴったりな「チーズ鮭らーめん」は新感覚な味わい。
cheese noodle
(見るからに美味しそうで、写真撮るのを忘れましたm(__)m)

デザートもいろいろ☆赤いのは、西瓜のゼリー(*^_^*)美味です。
desert.jpg


ドリンクメニューも充実!約30種類
alcohol.jpg

生ビール 、 ハイボール、 チューハイ、ワイン、 スパークリングワイン
焼酎(麦・芋) 、 梅酒 などなど。

whiskey.jpg

今年は、サントリーのブランドウィスキー山崎、白州も新登場の豪華さ☆\(^o^)/
ノンアルコールビール、ソフトドリンクもそろっています。

時間は、第1部18時30分~、第2部20時15分~の2部制(各90分)
料金は、大人4000円、中高生2500円、小学生1800円、4~6歳 1000円
 ※税・サービス料込 3歳以下無料
18時スタートの予約限定で300円OFF

予約・問い合わせはオリエンタルホテル広島☎082・240・5111(宴会予約)

テーマ : 美味しくて、オススメ! - ジャンル : グルメ

“炎の画家”ゴッホの実像に迫る展覧会、広島県立美術館で開催中!

広島県立美術館で開催中の
「ゴッホ展 空白のパリを追う」に行ってきました。

ゴッホ展 外


代表的な作品の一つである「ひまわり」にちなんでか
1階メインロビーの窓越しに、ひまわりが迎えてくれます。

ゴッホ展 ひまわり


今回の展覧会は
“炎の画家”として知られる
フィンセント・ファン・ゴッホ(1853~90年)が、
画家として大きく変貌を遂げたパリ時代(1886~88年)に
焦点を当てています。

ゴッホの研究は、
弟テオとの間で交わされた書簡が手掛かりだったのですが
パリで過ごした2年間は、テオとの同居時代と重なるため
残された書簡が少なく、研究が遅れていたのでした
 
オランダ国立ファン・ゴッホ美術館の研究チームが、
7年の歳月をかけて、パリ時代の実像を研究し
解明した多くの新発見を紹介しています。

また、アムステルダムのゴッホ美術館改修工事のため約6ヶ月間の閉館に伴い、
多数の日本未公開作品の展示が実現。
全52作品のうち、36点が日本初公開です。

展示は、オランダ時代の作品から始まりますが
その暗い色調から
芸術の都・パリに移った後は、
作風が著しく変化した様が、よくわかります。
環境や人との出会いが与える影響力が、作品を通して伝わってきます。

見どころの一つは、8点の自画像
中でも、これまでゴッホの自画像とされていたものが最新の研究で、
弟テオの肖像画と判明された作品は要チェック!
兄弟だから似ていて当たり前ですが
そのビミョーな違いを見比べてみるのも面白いですよ。
(中國新聞の記事参照;右下の黄色い帽子の作品がテオの肖像画)

ゴッホ展 中國新聞


また、当時ヨーロッパではジャポニズムが大流行し
多くの画家たちとともにゴッホも影響を受けていましたが
そんな日本との関係をうかがわせる作品もありますので
ぜひ、会場でご覧ください。


【ゴッホ】ポスター画像

9月23日まで開催(会期中無休)
入館料は一般1400円、高・大学生1000円、中学生以下無料。
会期中は、ゴッホ作品を所蔵する、
広島にある2つの美術館とコラボした美術講座や、
ロビーコンサートなど、多彩な関連イベントが行われます。
問い合わせは広島県立美術館(☎082・221・6246)

テーマ : 絵画 - ジャンル : 学問・文化・芸術