スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釜山の旅 グルメ編その2 機張でカニを味わうの巻

3年前に食べたカニの味が忘れられなくて
釜山からちょっと足をのばして機張(キジャン)へ!

機張のお店

店頭の水槽にひしめき合っているカニからお気に入りを選んで・・・
ちなみに値段は重さで決まります。

カニを選んで重さで値段

蒸してもらって頂くのですが・・・
待っている間に、テーブルには小皿に盛られたナムルやチヂミなどのお惣菜が運ばれ
ビールや焼酎で、宴会モード突入!

蟹が来る前のテーブル

蒸し上がったカニは
ハサミを持って待ち構えるお店のお姉さん三人がかりで

蟹を解体

あっという間に解体され、テーブルへ

解体されたカニ

新鮮さとあざやかなハサミさばきで、身ばなれがよくって
とっても食べやすいのです(^-^)v 

ズワイガニ

なので、無口になることはありません(笑)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。