「日東第一形勝」と称された景色を堪能~対潮楼(福山市鞆の浦)

瀬戸内癒しの旅モニターツアーで訪れた鞆の浦
おすすめスポットの一つは対潮楼」です☆
平安中期創建、観音信仰を集めた
霊験あらたかな古刹「福禅寺」本堂に隣接する客殿にあたり
江戸時代の元禄年間に創建されました。

対潮楼


海側から見ると、岩の上に石垣を積んだ上に立っています。

対潮楼 外観

下の道は県道で、昭和30年代に埋め立てられたもの。
それまでは、波が打ち寄せる海岸だったため
仙酔島、弁天島など海島の景勝を臨む絶好の立地。
江戸時代から多くの旅人がこの景色を眺めに訪れたというのも納得です。

もちろん今も、素晴らしいロケーションが堪能できます。

対潮楼 座敷

江戸時代は、朝鮮通信使・高官のための迎賓館としてつかわれ
日本の漢学者や書家との文化交流の場となっていたそうで、
正徳元年(1711)に、朝鮮通信史の李邦彦が
日東第一形勝日の昇る東の国で一番の景色である)」と賞賛☆
延享5年(1748)には、同じく通信使の洪啓禧が「對潮楼」と命名したと伝わります。

対潮楼 眺め

鞆の浦と仙酔島を結ぶ連絡船・平成いろは丸も見えました♪

いろは丸といえば・・・
坂本龍馬率いる海援隊の船・いろは丸が
紀州藩明光丸と衝突し沈没した「いろは丸事件」。
その舞台となったのが、
鞆の津沖、備後灘の岡山県六島沖にさしかかったところで、
事件の談判・交渉場所となったのが、この対潮楼なのです。

そして、平成の時代には・・・サザエさんも訪れています(笑)

サザエさん 対潮楼

福禅寺本堂には、創建の平安中期、鎌倉期、室町期、江戸期の仏像が祀られ
それぞれの時代にタイムスリップするような歴史空間が満喫できます☆

拝観時間 8:00~17:00 年中無休
拝観料 大人:200円、高校生:高校生:150円、
中学生:中学生:150円、小学生:小学生:100円
問い合わせ ☎084-982-2705
スポンサーサイト

パワースポット仙酔島でシーカヤック体験(広島県福山市鞆の浦)

3月14~15日の一泊2日で参加した
瀬戸内癒しの旅モニターツアーで、シーカヤックを初体験しました☆

シーカヤック 海をバックに

仙酔島が、どこにあるかというと・・・
JR福山駅からバスで約30分の鞆の浦
(最近はTVドラマ「流星ワゴン」のロケ地として注目されています)から
連絡船・平成いろは丸で約5分。
瀬戸内海国立公園の中心にあたります。

仙酔島 地図


仙人が天上を舞っているとき、あまりに美しい景色に酔いしれて
臥して島になった・・・というのが島名の由来とか☆

目の前に広がるのは・・・

シーカヤック 眺めポーズ

左右の岬が門のように見えることから
「閃きの門」と呼ばれる入り江。

閃きの門

このロケーションを眺めながら、瞑想するとよいといわれる
この島のパワースポットの一つです。

簡単な漕ぎ方の指導を受けて、

練習

ドキドキしながら海へ~(@_@)

いざ出発

案ずるより産むが易しで、すぐに要領がつかめてスイスイ♪

シーカヤック 遠景

穏やかな波にゆられて海との一体感を味わいながらただようのもいい気持ち~☆

シーカヤック 遠景 その1

ゆったりとした独特の島時間にいやされながら

シーカヤック 海面キラキラ

キラキラ光る瀬戸の海からやさしいパワーを頂きました(*^_^*)

シーカヤックの問い合わせなど詳しくはHP

今年の「ふく」の食べ納めは「淡路島3年とらふぐ」!@休暇村南淡路

冬の味覚の王様の一つ「ふぐ」 
本場・下関では、「福」にかけて、(濁らずに)「フク」呼ぶ、開運魚☆
今年の食べ納めは、休暇村南淡路
「淡路島3年とらふぐ」を堪能しました☆

「淡路島3年とらふぐ」とは・・・
鳴門海峡の激流が生み出すミネラル豊富な天然の漁場、淡路島の南端「福良湾」で育ち、
鳴門の潮流にもまれ、身が抜群に締まった3年物のとらふぐ。
今や淡路島を代表する食材です。

引き締まった身は
歯ごたえ、コクともに天然物に勝るとも劣らない「てっさ」

テッサ

まったりとした味わいがたまらない「白子焼」

白子焼

香ばしい「ひれ酒」

ふぐひれ酒


地産地消をテーマとしたバイキングもバラエティー豊か

バイキング

にぎり寿司のコーナーも☆

お寿司


名物の玉ねぎのスープも美味☆

玉ねぎスープ

スイーツも充実♪

スイーツ各種



そして、こだわりのコーナー「お醤油セレクション」も好評です。

醤油各種

甘口から辛口まで数種類のお醤油があり、
淡路島の新鮮な魚介類を好みのお醤油で味わえます。

また、淡路島の南端、大鳴門橋が展望できる高台にあり、ロケーションも抜群!
お風呂は天然温泉で、鳴門海峡を眺める湯浴みはくつろぎモード満点です。

淡路島唯一の天文館として、「天然のプラネタリウム」を堪能し
ロマンあふれる夜が過ごせます☆

休暇村南淡路 〒656-0503 兵庫県南あわじ市福良丙870-1 ☎0799-52-0291

いよいよ来週土曜日開業!北陸新幹線☆金沢駅は魅力満載☆

北陸新幹線が、いよいよ来週土曜日3月14日、金沢まで開業します!

ひと足早く取材で訪れたJR金沢・新幹線駅をご紹介しましょう!

まずは、ホームから☆
さすが金箔の街☆金沢(金箔の国内シェア99%を誇ります)
2つのホームには30本ずつ、計60本の柱全てに
金箔パネルがあしらわれています。

金沢新幹線ホーム 人入り

JR金沢駅新幹線ホーム 金箔

ちなみに、約11cm角の金箔が2万枚以上使用されています☆

1階改札内の柱にもご注目!
ガラスに挟み込まれたのは、特殊な技法で立体的にすいた和紙

立体的に空いた和紙

裏側からLED照明によって照らされます。


中2階は、通路壁面に、
加賀友禅と二俣和紙がガラスに挟み込まれて設置。
右側の友禅はアケビを通じて四季の移ろいが
左側の友禅には兼六園の花鳥風月が描かれています。

中二階通路壁面

中2階とホームの待合室の壁は、能登ヒバで仕上げられ
直径13cmの丸穴があり

待合室 壁

石川県内各種の伝統的工芸品が展示。
その数236点!
待合室 壁 丸穴 その1待合室 壁 丸穴 その2

一つ一つを見て回るのも楽しいですよ☆

北陸新幹線開業で盛り上がり、おもてなし度も上昇中!
加賀百万石の城下町の金沢の魅力は次回レポートします(^_-)

2500基の行灯が京の夜の街並みを彩る「東山花灯路」今日6日からスタート!

早春の京都の風物詩「東山花灯路」が今日6日から始まります☆

東山花灯籠

北は青蓮院から南は清水寺まで約5㎞の道のりが
約2500基の行灯の灯りで包まれます☆

行灯

ちなみに、行灯の灯りはLED電球を使用。
あたたかみのあるエコな灯りです☆

八坂神社も、西楼門のライトアップに加えて
境内に108の灯りが灯ります☆

八坂神社

幻想的で雅やかな京都ならではの世界が堪能できますよ\(^o^)/

詳しくは→http://www.hanatouro.jp/higashiyama/

癒しパワー抜群で、なんと1泊2食3000円の「千代田温泉」(広島県北広島町)

先週末、ず~っと気になっていた温泉に、友人のグレコと行ってきました。
北広島町の「千代田温泉」です。
中国自動車道の千代田ICからほど近い場所にあります。

千代田温泉 外観

周囲は田園地帯が広がり、
飼いヤギ?の黒ヤギさんが時折「メェ~」と鳴く声にも癒されます。

黒やぎさん

泉質は単純弱放射能泉。
神経痛、高血圧症、婦人病などに効能がある
「赤湯」と呼ばれる茶褐色の湯が、地元の人々に愛され
古くから湯治場として親しまれている温泉です。
ずっと気になっていたというのは・・・
1泊2食付で3000円という驚きのお宿代☆
日本一の安さではないでしょうか。

今、全国的にも注目されている千代田温泉をご紹介しましょう☆

奥行きのある建物です。その周りに駐車できます。

外観2

1階には、ストーブを囲んでくつろげるスペースあり。

くつろぎのスペース

共同の洗面台。トイレは新しくキレイです(嬉)

洗面所とトイレ

今回泊まったお部屋は2階。アパートの一室という感じです。

部屋 廊下

中に入ると、思った以上に広く、コタツがあるのが嬉しい!

千代田温泉 部屋

コイン式でテレビ、エアコン(有料)完備。
でも、温泉で体が温まるので、暖をとるのはコタツで十分でした。

続いて、お風呂へ。
浴室前には、マッサージチェアやゲーム機あり。

レトロなマッサージ器
ゲーム機 自販機

お風呂の入口はこんな感じ。

お風呂入口

浴室には、3タイプの浴槽とサウナもあります!
一番奥に源泉を沸かした「赤湯」と呼ばれる茶褐色の湯。
真ん中がジャグジーバス。手前に、サウナ後に入る水風呂。
お湯の温度はちょうど良く、気持ち良い湯浴みが楽しめます。
ちなみに、シャンプーとリンス、石鹸は備え付け有り。
タオル、洗面道具、浴衣などは別料金なので、
荷物が気にならない人は、持っていくとよいでしょう。

夕食と朝食は、1階の食堂で。
この日の夕食は、ご飯(←すごく美味しいです)と、
焼いた鶏肉、切り干し大根。
足りなければ、壁に貼ってあるメニューからオーダーしましょう。

menu

部屋での飲食は持ち込み自由なので
部屋飲みする場合は、シンプルな夕食で十分です。

ちなみに、朝食はこんな感じ。素朴な美味しさ☆

朝食


今回は、朝のテレビ小説「マッサン」で人気上昇中のウィスキー「竹鶴」を持ち込み
地元・北広島の友人達、呉からも駆けつけてくれた友人と宴会に突入!

部屋飲みOK

美味しいお酒をたくさん差し入れて頂き(嬉)
日本酒三次ワイン

いろいろなジャンルにわたり情報交換し、楽しい時間を過ごしました(^_^)

で、普通なら、朝10時にチェックアウト・・・となるところですが・・・
千代田温泉のチェックアウトタイムは16時(驚) 
(ちなみに、チェックインは午前9時です。それも驚き)
朝食後、お風呂に入り、部屋に戻ってゴロゴロ。
帰る前に、またお風呂へ・・・という
最高にまったりとした時間が過ごせた 1泊2日の温泉旅でした\(^o^)/

千代田温泉 〒731-1523 山県郡北広島町 南方4796 ☎0826-72-2280
入浴時間 7時30分~20時00分 (日帰り入浴可)
定休日/休業日 盆・年末年始