お伊勢参りの前には、みちひらきの神様「猿田彦神社」に参拝☆彡

2月の半ばの大雪の中、
お伊勢参りで訪れた三重県伊勢市で、「猿田彦神社」に参拝してきました。

sarutahiko jinja haiden


万事良い方向へ導いて下さる「みちひらき」の神様とされる猿田彦大神を祀った神社です。

「みちひらき」の神様と言われるわけは、
天孫降臨の際に、高千穂に瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)を
案内した神様だからです。

sarutahiko jinja

伊勢神宮内宮の近くにあるので、お伊勢参りの前に参拝すると、
道のりの安全を守ってくれるとも言われています。

sarutahiko jinja haiden syomen


境内には、「佐瑠女神社(さるめじんじゃ)」という神社もあります。
祀られているのは、天宇受売命(あめのうずめのみこと)。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)を
岩戸から出すために、神楽を舞った逸話から、芸能の神様として知られています。

sarume jinja

天孫降臨に際して、待ち迎えた猿田彦大神と最初に対面し、
天孫御一行を高千穂の峰に導いた後、猿田彦大神と共に伊勢に来ました。

瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)から猿田彦にちなんで
「媛女君(さるめのきみ)」という称号を受け、この地に仲良く祀られています。

「縁結び」の神様としても、ご利益がありそうです☆

猿田彦神社 三重県伊勢市宇治蒲田2-1-10 ☎0596・22・2554

スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/03/03 09:03)

伊勢市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。