お疲れモードの人に、特にお勧めしたい、いやしの宿・海潮温泉「海潮荘」

ゴールデンウィークが終わりました。
連休中も変わらず、というより、いつもより忙しくお仕事をされた方も多いと思います。
そんなお疲れモードの皆さんに、おすすめしたい、いやしのお宿をご紹介します。

島根県雲南市にある奥出雲秘湯の宿・海潮温泉「海潮荘」です。(海潮と書いて「うしお」と読みます)
斐伊川の支流、赤川の谷あいに古くから湧く温泉で、
約1300年前に編纂された「出雲國風土記」にも記されています。

海潮温泉 海潮荘
 
ゆったりとした時が流れる静かな隠れ里の宿という感じ。
島根県で唯一、「日本秘湯を守る会」所属のお宿でもあります。

館内は、昭和のレトロをイメージ。どこか懐かしさを感じます。
広々とした客室は、静かで居心地がいい~。

海潮温泉 海潮荘 客室

そして、庭の緑がとてもキレイ。

海潮温泉 海潮荘 庭


自慢のお湯は、なめらかでやわらかい(*^。^*)
泉質はナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。
神経痛、慢性消化器病、慢性皮膚病、慢性婦人病などに効能があるといわれています。
もちろん源泉かけ流し。

海潮温泉 海潮荘 露天風呂

大露天風呂「宝寿の湯」は、自然石を匠に配し、奥出雲の奇勝、鬼の舌震を思わせます。

食事は、囲炉裏席で。掘り炬燵式なのも嬉しい。

海潮荘 囲炉裏席

地元の食材を生かした、目にも美味しい会席料理が楽しめます。

海潮荘 会席

翌朝は、庭を眺めながらゆったりと朝食を。

海潮荘 囲炉裏席から見た庭
海潮温泉 海潮荘 朝食

彩り豊かで、心地よい満腹感が得られます。

いいお湯、居心地の良いお部屋、美味な食事・・・リピーターが多いのもうなづけます(^_^)

旅の楽しさを倍増させてくれるのは、やはり、いいお宿との出会いですね。
そして、いいお宿には、必ずステキな女将さんがいらっしゃいます。
海潮荘もしかり。

海潮温泉 海潮荘 女将さん

優しい笑顔ときめ細やかな心配りで、和ませてくれる女将・植田喜久代さん。
海潮荘の一番の魅力です(^◇^)また会いにゆきたい~♫

海潮温泉 万葉の里 海潮荘 雲南市大東町中湯石451(☎0854・43・5000)
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する