いよいよ来週土曜日開業!北陸新幹線☆金沢駅は魅力満載☆

北陸新幹線が、いよいよ来週土曜日3月14日、金沢まで開業します!

ひと足早く取材で訪れたJR金沢・新幹線駅をご紹介しましょう!

まずは、ホームから☆
さすが金箔の街☆金沢(金箔の国内シェア99%を誇ります)
2つのホームには30本ずつ、計60本の柱全てに
金箔パネルがあしらわれています。

金沢新幹線ホーム 人入り

JR金沢駅新幹線ホーム 金箔

ちなみに、約11cm角の金箔が2万枚以上使用されています☆

1階改札内の柱にもご注目!
ガラスに挟み込まれたのは、特殊な技法で立体的にすいた和紙

立体的に空いた和紙

裏側からLED照明によって照らされます。


中2階は、通路壁面に、
加賀友禅と二俣和紙がガラスに挟み込まれて設置。
右側の友禅はアケビを通じて四季の移ろいが
左側の友禅には兼六園の花鳥風月が描かれています。

中二階通路壁面

中2階とホームの待合室の壁は、能登ヒバで仕上げられ
直径13cmの丸穴があり

待合室 壁

石川県内各種の伝統的工芸品が展示。
その数236点!
待合室 壁 丸穴 その1待合室 壁 丸穴 その2

一つ一つを見て回るのも楽しいですよ☆

北陸新幹線開業で盛り上がり、おもてなし度も上昇中!
加賀百万石の城下町の金沢の魅力は次回レポートします(^_-)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する