スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オープントップバスから見たマカオの街はとても刺激的☆

マカオに行ってきました。
オープントップバスに乗り、眺めた街はとても刺激的☆

オープントップバス 1


まずはマカオ半島南部の中心地区にある
黄金に輝くグランドリスボア

リスボア

蓮の花をイメージした斬新な外観は、マカオのシンボル的存在です!


続いて、ゴージャスホテルが続々と誕生しているコタイ地区へ。

こちらは、建設中の「パリジャン マカオ」です。
フランスのパリをテーマに、3000室規模のホテル、カジノ、
ショッピングモールなどから成る複合施設で

エッフェル塔

敷地内には、なんと‼️エッフェル塔(2分の1スケールのレプリカ)が
立っちゃうのです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
今はまだ塔の土台部分ですが、年末にはオープン予定です♪楽しみ〜♪

「パリジャン マカオ」のすぐそばには
ハリウッドをテーマにした「マカオ スタジオシティ」が建設中です。
1600室規模のホテル、カジノ、バットマンのアトラクション、
ファミリー向けのレジャー施設、ショッピングモールなどで構成。
2つのホテル棟の間には、世界最高の高さ130メートルの
8の字観覧車「ゴールデン・アイ」が設置されます。

8の字観覧車

中国の人が大好きな縁起の良い数字「8」を、観覧車にするとは(驚)
その発想力に感服しました。
「8回まわると幸せになれます」なんていう
8の字伝説が生まれるかもしれませんね(^_-)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。