スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「鏡絵馬」と「美人水」で美人祈願!~河合神社(京都市)~

21年に一度の式年遷宮により、さらにパワーアップした「下鴨神社」。
広大な境内には、ご利益スポットがいくつもありますが
特にキレイになりたい女性にお勧めしたいのは摂社の「河合神社」です。

河合神社 看板

河合神社 鳥居

中門の看板には「女性守護 日本第一美麗神」と記されています。
ご祭神は女性の守護神・玉依姫命(たまよりひめのみこと)です。

中門

拝殿

美人の神様にあやかれるよう「鏡絵馬」で美人祈願しましょう。

描き方

手鏡の形をした「鏡絵馬」を自分の顔に見立て
日頃使っている化粧品でお化粧をします。

自分の化粧品で

「キレイになれますように」との願いを込めながら
開運夏メーク完成!口角はキュッと上げましょう。

鏡絵馬

裏面には、願い事と名前を書いて
本殿前にある鏡に自らの姿を写し、美しくなれるよう祈願して奉納します。

奉納された絵馬は、様々な思いが込められた傑作揃い!

鏡絵馬いろいろ



参拝後は、境内の売店で「かりん美人水」を頂きましょう。
境内の「葵の庭」に植えられている
カリンの木から採れたカリンと、大炊殿に湧く御神水を使って
作られた、ありがたいドリンクです。

かりん美人水

カリンは、昔から食用や薬用、芳香剤として親しまれている果実。
抗酸化作用の強いビタミンC、タンニンなどが豊富に含まれ
美肌・美白効果、疲労回復、便秘解消、むくみ予防など
美容と健康に効果大!

お土産には、カリンの「美人飴」を買って、

美人飴

お友達にも“お福分け”してあげれば完璧!
心もキレイな美人になれるはず~(^_-)☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。