スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期間限定の甘味処で秋を感じる和スイーツを!~オリエンタルホテル広島

食欲の秋です!
旬の食材を使った料理はもちろん、スイーツも楽しみたい季節ですね。

オススメの甘味処は・・・
オリエンタルホテル広島(中区田中町)22階の日本料理「みつき」です。

2年前から、春・夏・秋のそれぞれ2カ月間限定
平日の午後2時から5時まで「甘味処みつき」としてオープンしています。

先日、サコプランニング代表の迫道子さんとティータイムを楽しみました♪

迫さんとみつき


今秋は、5種類の和スイーツを提供。
ワタクシが選んだのは、秋の定番メニュー「栗と薩摩芋のパフェ」
こだわりの特製モンブランペーストに栗の渋皮煮、薩摩芋の甘露煮、
ほろ苦い生チョコがトッピング!

スイーツ2

実りの秋を感じますね(^o^)


和といえば、やはり抹茶味ということで、
迫さんは、「みつき特製和パフェ」をチョイス!
抹茶アイスクリームと抹茶白玉に惹かれます。

スイーツ1


ちなみに、新メニューの「抹茶ぜんざい」は、
濃いめに点てた抹茶をかけて頂きます。

スイーツ3

抹茶の風味と小豆の甘みがベストマッチの一品です☆


この日は、9月にGMに就任された森山真也総支配人
広報の山根春菜さんにも同席していただきました♫

みつき

美味しいスイーツに気持ちもほっこり♡ 会話もはずみます。
ホテル高層階ならではの眺めの良さも魅力です。
これからは紅葉する比治山のロケーションも楽しめますね(^o^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。