スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜から☆今冬広島へ~ 劇団四季「キャッツ」観劇で感激の旅

今冬、広島に、
劇団四季の人気ミュージカル「キャッツ」がやってきます!

猫目・タイトルロゴ

上野学園ホール(現ALSOKホール、7月から名称変更)で、12月に開幕します。
広島大型ロングラン公演の第5弾で、9年ぶりの再演です。

満月の輝く夜、年に一度開かれるジェリクル舞踏会に参加するため集まってくる猫たち。
その中から、最も純粋な“ジェリクルキャッツ”(=ひときわ光る本質を持つ猫)が
選ばれる特別な夜を描いた物語☆彡

B撮影:下坂敦俊
撮影:下坂敦俊

ちなみに、広島でのロングラン公演は、
2001年8月~「オペラ座の怪人」から始まり・・・
2003年8月~「キャッツ」
2008年2月~「美女と野獣」
2010年5月~「マンマ・ミーア!」 
どの作品もステキなミュージカルでしたが、
劇場セットの圧倒的なスケール感は、キャッツがダントツでしょう)^o^(
舞台は都会の夜のゴミ捨て場。
猫の目から見た大きさの“ゴミ”の装飾が客席をも覆い尽くし、
劇場に一歩足を踏み入れた瞬間から広がる“キャッツワールド”は圧巻です。

そして、舞台のみならず、劇場内を縦横無尽にかけまわる
個性あふれる猫たちとの再会が楽しみ(^-^)

モテモテ☆プレイボーイのラム・タム・タガー
F撮影:荒井健
撮影:荒井健

“鉄男”ならぬ“鉄猫”スキンブルシャンクスの鉄道ソングにのせた
“ゴミ”で作った蒸気機関車のシーンは印象的!

D撮影:下坂敦俊
撮影:下坂敦俊

そして、娼婦猫・グリザベラが歌い上げる「メモリー」に感動☆

A撮影:上原タカシ
撮影:上原タカシ

広島公演のチケット発売は9月(予定)。
問い合わせは劇団四季広島オフィス(☎082・503・3411)へ。

あ~12月が待ち遠しい・・・いや、待ちきれな~い!
で、行ってきました。横浜のキャッツシアターに!
横浜 キャッツシアター 1
シアター正面入り口
横浜 キャッツシアター 2


ロビーには、「広島公演決定!」の寝台特急乗車券が展示されていました。

キャッツ 横浜から広島へ

「キャッツシアター」は、「キャッツ」を上演するためだけの専用シアターで、
まさにキャッツワールド全開
9年前の感動がよみがえりました。
何度観ても、そのたびに新たな発見と感動が得られる「キャッツ」
冬の広島公演まで待ちきれない人は、横浜へGO!
猫たちに会いにゆきましょう(^_-)

C撮影:下坂敦俊
撮影:下坂敦俊

【キヤノン キャッツ シアター】横浜市西区高島1-2-3
アクセス:みなとみらい線 新高島駅1番出口から徒歩約2分、
     JR横浜駅東口からはまみらいウォーク経由で徒歩約10分
スポンサーサイト

テーマ : 旅の思い出 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。