スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性のための神様「淡嶋神社」(和歌山市加太)願いが叶う「紀文の帆柱」とは…?

初詣おすすめ神社シリーズ⑤は「淡嶋神社」。
大阪府との県境、紀淡海峡に面して美しい海岸線が続く和歌山市加太にあります。

淡嶋神社 拝殿

毎年3月3日には、お雛様を白木の舟に乗せて加太の海に流す
「雛流し」の神事が行われます。

雛流し
(休暇村紀州加太の展示です)

そのことから人形供養の神社でもあり、境内には奉納された様々な人形が並んでいます。
日本人形、その下には干支の置物

日本人形 干支人形

大黒さんや達磨さん

だるま 大黒様

北海道のお土産の定番だった木彫りの熊さん

熊

招き猫ちゃん

招き猫

象さんの後ろには、信楽焼きのタヌキ

象とたぬき

こちらはお面コレクション…という感じ

お面

数万体もの人形たちの世界は、ミステリアス!
夜になると、おしゃべりしたり、踊ったりしているのでは…と想像が膨らみます。

医薬の神様としても信仰を集めています。
特に、婦人病や、安産・子授けなど女性の悩みにご利益のある神社
境内奧の末社には絵馬と共に下着も奉納されています。
(下着は、格子の中に収めます)

下着を奉納


また、願い事を唱えながらくぐると願いが叶うという
「紀文の帆柱」があります。

ビミョーな大きさの穴ですが…チャレンジしてみました。

紀文の帆柱 ①

くぐることに集中しすぎて、願い事を忘れてしまわないように注意しましょう

紀文の帆柱 ②

身体をひねりながらくぐるのがコツです。

何とか成功!(^_^)v

紀文の帆柱 ③

ダイエットの意識にも目覚めるという ご利益もあります(^_^;)


淡嶋神社 和歌山県和歌山市加太116 TEL : 073-459-0043
アクセス 加太・南海電車「加太駅」下車徒歩15分
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。