縁結び、夫婦円満にご利益絶大の「須我神社」(島根県雲南市)

初詣おすすめ神社シリーズ⑥は、
神話ロマンが息づく島根県雲南市の「須我神社」です。

須我神社 鳥居

縁結び、夫婦円満にご利益絶大と言われるこの神社は

須我神社 拝殿 遠景

神話「八岐大蛇(やまたのおろち)」で大蛇を退治した後、
新居を探していた須佐之男命(すさのおのみこと)と稲田姫(いなたひめ)が
この地に来て、「気分がすがすがしくなった」として「須賀」と命名。

美しい雲の立ち上るのを見て
「八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」と和歌を詠み
日本初の宮殿を造ったことから、
「日本初之宮(にほんはつのみや)」と言われています。

須我神社 石碑

また、その和歌が日本初の和歌ということで「和歌発祥の地」とも言われています。

須我神社 拝殿

また、神社から北東へ約2㌔の八雲山中腹には、
巨岩の磐座(いわくら)があり、奥宮として信仰を集めています。

須我神社 奥宮

大きさの異なる2つの岩が寄り添うように並び、その傍らにもう一つ小さな岩…
須佐之男命と稲田姫
両神の子の清之湯山主三名狭漏彦八島野命(すがのゆやまぬしみなさろひこやしまのみこと)と
言われています。

須我神社 〒699-1205 島根県雲南市大東町須賀260 tel 0854-43- 2906
アクセス JR松江駅から一畑バス大東行き須賀下車徒歩3分。奥宮への登山道入り口までは2km。
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する