思わず柏手を打ってしまう「蟹の奉納蒸し」☆星野リゾート界出雲グルメ編

大人の隠れ家のような落ち着いた佇まいが魅力の
玉造温泉 星野リゾート界出雲

夜になると、さらに静か。時間の流れもゆったりと感じます。

外観 界出雲夜

ロビーと客室棟を結ぶ太鼓橋も、絵になります。

太鼓橋

こちらは、お食事処です。和モダンなテーブル席で、夕食を頂きます。

食事処外観 界出雲 夜

新鮮な海の幸や、やわらかくジューシーな島根和牛など、
地元の食材をふんだんに使った料理が魅力です。
今なら、山陰の冬の味覚の王様「松葉蟹」を堪能する「特選蟹懐石プラン」がオススメ!

刺身は、山陰を中心に造られる甘露醤油で。

界出雲 カニ刺身

サクサクとした新食感の揚げ物は、
カダイフという中近東の極細パスタを衣にした「絹糸揚げ」などなど・・・

界出雲 カニフライ

1・5杯分の蟹が、さまざまな味わいで楽しめます。

中でも、神々の国出雲ならではと思わせるのは「蟹の奉納蒸し」。
杉板で挟んだ蟹を奉書紙で巻いて蒸し上げるという一品です。

松葉ガニ 奉納蒸し

しめ縄が添えられてテーブルに登場する演出に
思わず柏手を打ちたくなります。
巻かれた紙を開くと、ほんのりとした杉の香りに包まれて松葉蟹がお目見え。

奉納蒸し 中身

女性スタッフが、食べやすく解体し、美しく盛り付けてくれます。

奉納カニ 盛り付け

「こんなに大事に調理されれば、蟹も本望だろう」と、再び手を合わせて頂きました。
今まで食べたどの蟹よりも、格調高い上品なお味でございました。

デザートも美味しゅうございました♪

デザート

特選会懐石プランは、3月10日まで。

星野リゾート・界 出雲 島根県松江市玉湯町玉造1237 
予約問い合わせは☎050・3786・0099
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する