関西の初詣人出ランキング ダントツ1位の伏見稲荷大社(京都市)

日本全国にある「お稲荷さん」の総本山「伏見稲荷大社」を訪れました。

鮮やかな朱色が元気を与えてくれるこの楼門

伏見稲荷1

豊臣秀吉の寄進と伝えられます。
秀吉は母の病気平癒をお稲荷さんに祈願し、
その願いが叶ったので寄進したものとか。

狛犬ではなく、神のおつかいの狐が、向き合っていて
左の狛狐さんは、稲荷大神の御神徳をあらわす鍵をくわえています。

狛狐

石段の上にたつ大拝殿で参拝。その奥に本殿があります。

伏見稲荷 拝殿

商売繁盛、金運アップを願う参拝客は、三が日で約270万人。
関西の社寺の初詣人出ランキングはダントツの1位
全国でも毎年ベスト5に入ります。
松の内が過ぎた今も参拝客でにぎわっています。

時間があれば、朱色の鳥居のトンネル「千本鳥居」を歩きながら
稲荷山の「お山めぐり」してみましょう。
大社を見守るようにそびえる稲荷山全体が神域なのです。

千本鳥居

奥社、熊鷹社を経て、四ツ辻では京都市街が一望

市内を一望

「眼の病が良くなる」「先見の明・眼力が授かる」ご利益がある眼力社など、

眼力社

無数の社、祠(ほこら)、塚を参拝し、稲荷山山頂にある上ノ社を目指しましょう。

約4㌔のコース。所要時間は約2時間。歩きやすい靴でどうぞ!

伏見稲荷大社 京都市伏見区深草藪之内町68 電話075-641-7331
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する