スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目の「銭形砂絵」で金運パワーをチャージ!~香川県観音寺市~

今最も注目されている金運パワースポット「銭形砂絵」をご紹介します。
香川県観音寺市の琴弾公園にある巨大な「寛永通宝」の砂絵です。

zenigata sunae

寛永10(1633)年、藩主・生駒高俊公を歓迎するため、
一夜にして作られたと伝えられていて、
いつしか、この銭形を見れば、健康で長生き、
しかもお金に不自由しなくなるという「金運パワースポット」として
知られるようになったのですが・・・
今年5月、国内宝くじ史上最高額8億円の「ロト7」当選2口が、
観音寺市の売り場から出たことから、
銭形砂絵のご利益ではないかと、もっぱらの噂になり、人気急上昇!
一攫千金を夢見て、全国からの観光客でにぎわっています。

有明浜の白砂に描かれた「寛永通宝」の大きさたるや
東西122㍍、南北90㍍、周囲345㍍。
実際には、楕円形ですが、
琴弾山の象ヶ鼻展望台から見ると、きれいな円形に見えます。


ちなみに、形がくっきりと見えるのは午後2時頃。
夕日を背景に眺めるのも美しく、
夜のライトアップも幻想的でステキです。

zenigata sunae  night


普段は中には入れない砂絵ですが、
年に2回(春と秋)の「砂ざらえ」
(スコップを使って、砂絵を整える作業)の時のみOK。
「秋季銭形砂ざらえ」は、11月2日(土)。
事前申込は不要。
スコップ(大人、子ども用)などの道具は当日貸し出してくれます。
“金運パワー”を間近でチャージできる絶好のチャンス!
参加してみてはいかがでしょう?
問い合わせは観音寺市経済部商工観光課(☎0875・23・3933)へ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/11/02 08:51)

観音寺市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。