標高850㍍から紺碧の海へ!気分爽快☆大山ダウンヒルサイクリング

スポーツの秋第二弾!
鳥取県の名峰大山で、
人気の「大山ダウンヒルサイクリング」を体験してきました。
標高850㍍の大山スキー場から、紺碧の海へ
自転車で駆け降りるという
鳥取西部ならではの立地を生かした自然満喫コースです。

アスレチックなどが楽しめる「森の国」(☎0859・53・8036)で

mori no kuni

自転車を借り、大山中腹のスキー場まで車で移動。

360度の大パノラマが広がる絶景ポイントからスタート!

daisen start

ガイドのイーグルさんセレクトの音楽をBGMに、

eagle.jpg

青空の下、風を切って走る爽快感は最高\(^o^)/

location.jpg

ブナの樹林帯や、和の情緒を感じるススキの草原
メルヘンチックな田園風景

bokkateki fuukei

進むごとに変わるロケーションに感動の連続です。


途中、自転車を降りて・・・
渓流を訪ねてマイナスイオンを浴びたり、

keiryu 2

香取村のミルク工場で名物のヨーグルトを飲んで休憩したり、

yogurt factorykatori-mura yogurt

廃校になった校舎を利用して
地元クリエーターのモノづくりの拠点になっている
「旧大山小学校 香取分校」も、興味深いスポットです。

artist village 2artist village roka

カフェもあります。

artist village cafe


羊の牧場にも立ち寄り・・・

rakunouka.jpg

草花と親しんだり・・・この花は、エキナセア。

ekinasea flower

北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきたハーブです。
免疫力をアップさせ、インフルエンザの予防にも効果があるとか。
ドリンクとして市販もされています。

ekinasea bottle

こんなふうに、さまざまな触れ合いがある立ち寄りポイントの寄り道も魅力です。

そして、最終地点は紺碧の日本海\(^o^)/

nihon-kai.jpg

基本的には下りの道なので体力面の心配は無用。
これからの紅葉の時期は特にお勧めですよ。
問い合わせは大山ツアーデスク(☎0859・48・6123)へ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する